土に返る紙でIoT機器

1月16日の朝日新聞より

IoT(インターネットオブシングス)と呼ばれる、いろいろな物をネットワークにつないでそれからデータを取り、利用しよう!という考え方。

センサーだけど役目が終わったら土に返るセンサーらしい。自然環境にやさしくてこれからは発展しそうな分野。

AIで仕事がなくなるかもしれない。だけど、こんな未来に役立ちそうな分野もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です