【ダイエット本?いやいや奥が深い】

痩せない豚は幻想を捨てろ

ブログやtwitterで話題のテキ村式ダイエット提唱者が書き下ろした

誰も読んだ事のないダイエット本。

「痩せない豚は幻想を捨てろ」 テキーラ村上 著

痩せない豚は幻想を捨てろ
痩せない豚は幻想を捨てろ

具体的なダイエット方法も書いてあるが、

この本の良さは筆者のデブに対する愛情たっぷりの暴言である。

読みながら笑ってしまった箇所が何度もあった。

ダイエットしようと思わせてくれたし、楽しかった。

しかし、ただのダイエット本と思うなかれ。

哲学的なことが散りばめられている。

75ページより

ダイエットに限らず言える事だが、もしも「私、自信もたなきゃ!」

一念発起して自分の中に自信らしき何かが芽生えたとしたら、それは自信では

なくただの虚勢である。しかもすぐに消えて無くなる。

「自信とは、何もないところから勝手に生まれることはない。」

 もしも自分の行動(または出した結果)に対し、他人から否定的な評価を

受けて自信を無くすとしたら、それはお前自身が妥協している事を

心のどこかで分かっているからである。


やや長くなったが引用させていただいた。

これは受験生にも言えるかもしれない。

妥協せずに前に行きましょう!