【今年は240億円!】

朝日小学生新聞 9月7日(月)より

今月9月15日から年に一回の国連総会始まります。

国連加盟国は193カ国です。その国連では色々な役割がありますのでそのため

当然、お金が必要となります。一例でいうと4万人もの人が国連で働いて

いるそうです。日本は今年 2億4千万ドル(約240億円)支払うそうです。

外務省のホームページ参照

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jp_un/yosan.html

その分担金割合は以下の様に決まっているそうです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/faq/un_summit/un.html

分担金割合が前年より減ったけど、金額が増えているという事は国連も

お金が無いということですね。

9月15日からどんな話し合いがされるのか期待します。

国連とは「国際機関の最高機関」では無く→「世界最大の協議機関」?

協議機関というのは仲間内で話し合うグループという意味になるかな。

そのグループに日本は毎年240億円も払っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です