【宇宙の謎はカミオカンデで】朝日小学生新聞

朝日小学生新聞 11月25日(水)一面より

宇宙の謎探り続けた小柴昌俊さん

11月12日に94歳でノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんが亡くなりました。
「カミオカンデ」で「ニュートリノ」の観測に世界で初めて成功しました。

「カミオカンデ」、「ニュートリノ」名前は聞いたことあるけどよくわかりません。Google先生に聞いてみても。。。よくわかりません。

ずらずらと検索結果を見ていると、このカミオカンデ、
スーパーカミオカンデというバージョンアップしたものがあるらしい。
さらにハイパーカミオカンデというさらにさらにバージョンアップしたものがある。

http://www.hyper-k.org/news/news-20201014.html

ハイパーカミオカンデは
スーパーカミオカンデの8.4倍の有効体積を持つ水チェレンコフ検出器がこの空洞の体積をいっぱいに使って構築され、大強度陽子加速器J-PARC の大強度化と組み合わせることにより。。。。zzz

勉強不足でさっぱりわからん。とにかくすごいってのは写真でわかった。
やっぱり視覚からの情報はすごい。

sky space dark galaxy
Photo by Pixabay on Pexels.com