平年にくらべて。。。

space grey ipad air with graph on brown wooden table

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

天気予報を見ていると「平年にくらべて 3度高い日でした。」
などと聞いた事があると思います。
今年の5月に、その平年の値が10年ぶりに変わります。
現在は1981年~2010年の数値ですが、5月19日から1991年~2020年の数値を使います。

平均気温全国的に0.1~0.5度高くなります。
真夏日
(一日の最高気温が30度以上)
多くの地点で年間3日以上ふえる
猛暑日
(一日の最高気温が35度以上)
年間で4日以上増えるところも
冬日(一日の最高気温が0度未満の日)多くの地点で年間二日以上へる
降水量季節によって多くの地点で10%程度多くなる
降雪量多くの地点でへり、30%以上へるところも
サクラの開花日ほとんどの地点で1~2日以上早くなる
朝日小学生新聞 2021年4月1日(木) 一面より

ちなみに埼玉県熊谷市の猛暑日の平年値は13.9日から18.1日になります。
今年は「平年並みです。」とい言葉が増えてくるかもしれません。